リアップX5プラスローション!他のリアップと違う点・・・

リアップX5プラスローションと他のリアップと違う点って知っていますか?今の時代は研究もドンドン行われるようになっていて、本当に進化していると言えます。どんな商品もよりよい商品が沢山、販売されています。

リアップX5プラスは他のリアップと違っている点については、ピリドキシン塩酸塩、トコフェロール酢酸エステル、l-メントールという3つの新しい成分が追加されたことです。

他に添加物としてセタノールが追加されたこと以外は基本的なスペックは変わっていません。

この3つの成分の効能を調べると分かると思いますが、ミノキシジルのように直接発毛効果を促進する事が出来るものではありません。

ピリドキシン塩酸塩はビタミンB6の正式名で、皮膚の粘膜の状態の維持や湿疹の抑制などに使われます。その効果に着目して、皮膚にたまりやすい皮脂の発生を抑制する事が出来る成分としてプラスされたのです。頭皮が脂っぽい脂性肌の方には効果を期待できる成分となっています。

トコフェロール酢酸エステルは、元々姉妹品となっていたリアッププラス、リアップジェットに含まれているビタミンEの事です。抗酸化、アンチエイジング成分として有名となって言いますが、頭皮部分の酸化を防ぐ事ができて、正常な頭皮の状態を維持する目的で配合されています。

l-メントールは、塗布時に清涼感を与える目的で配合されています。今までのリアップと比較することにより、実感する事が出来る効果としては、メントールにあると言われています。

実際に、すべて頭皮の健康状態を維持するための成分で、毛根にまで浸透して発毛効果がさらに増大するというわけではありません。ミノキシジルの発毛効果を頭皮で阻害させないようにアシスト的な要素が加わったという事なのです。

実際に、ボトルの形状やノズルシステムには変化はありません。液体の質は変わっていないのですが、ニオイは少し強めと感じる程度です。

実際に、新しい商品が生まれるということは、良い方向に変わっていくと思いますので、今までの商品に満足できなかったという人でも今回の商品は満足できる可能性もあります。

皆に同じ効果を期待する事が出来るというわけでもありませんし、個人の頭皮の状況などにより、効果も異なってきます。何よりも重要な事は、自分に合っているかどうか確認する事が大切になってきます。

このブログ記事について

このページは、staygoldが2016年12月 9日 10:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「薄毛でお悩みの女性から圧倒的支持!東京ビューティークリニック!」です。

次のブログ記事は「ここが凄いよ育毛サプリAYAKAMI!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。